人間ドック
先日人間ドックを受けてきた。慣れない早起きしてクリニックに向かったら受付開始時間より30分も早く着き、中に入れません。寒いし、飲み食いできないし、どーしよって途方にくれて扉が開くのをじっと待つ。忠犬ハチ公乙。数十分待ち、中に入ると当然1番です。ほかに誰もいないから検査がどんどん進みます。今回初めてやった検査がいくつか。まずはマンモグラフィー。かわいい看護婦さんに乳を思い切り引っ張られて板の上に乗せられます。いったい、痛い!大きい人ならまだしも小さい人は板に乗せるのも一苦労。板の上の乳の大きさを示すアイコンがまた憎い。もう少しいい検査方法はないものかね?看護婦さんも肉体労働で大変だろうし、羞恥心への気遣いも大変だろうて。もうひとつはメタボリックチェック。お腹周りを輪切りにスキャン。横たわってスキャン機の中に入ると、そこは飛行場のようですね。ファンが回転するところもグワァアアワンワンワンンワン!と大きな音がするところも。バリューム飲むのは数回目だけど、最近のバリュームは飲みやすいし、出やすいしずいぶん改良されたなと思いました。すんなり飲めましたよ。一通り検査を終えて結果を聞いて帰りました。結果はほぼA!!!健康! 一点を除いては、ですがね。アハーハ。
[PR]
by goegoegoe14 | 2008-12-22 15:40 | 赤ラララ
<< 天照大演説 忘年会その5 >>